FC2ブログ

妄想雑事録

妄想やら願望やら日々の出来事やらを適当に書いていくらしい。 漫画とパソコン・Webネタがメインかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Aspire One VS EeePC 901

さて、この2つのうち、どちらにするかですが、
正直この2つは結構違う部分があるので、用途などで判断が分かれるところです。
どちらかというと、EeePCの方が特徴が強すぎるんでしょうけどね。

というのも、EeePCはSSDを利用している分、Cドライブが4Gと極小
HDDを採用しているAspire Oneに比べるとかなり際だっていますね。
もっとも、これは私にとってはそれほど欠点ではないです。
自作を趣味とする人間にとってはそれはそれでおもしろいですw


次に大きく違うのは、バッテリー駆動時間でしょうね。
EeePCは7時間ほどは持ちますが、対してAspire Oneは3時間持たない。
それで重さは変わらないため、ここはEeePCが優勢です。
軽くて長持ちのUMPCがいい方はこれだけで無条件にEeePCにしても良いくらいでしょう。

ただ、これも決定的な差というわけではない、と思います。
なぜなら、Aspire Oneの方も6セルバッテリー(7時間くらい稼働)が発売予定だからです。
価格はどうも8000円程度っぽいです。
この値段なら、もともとAspire Oneの方が5000円安いわけで、
EeePCとの差額+3000円でAspire Oneの方には2種類のバッテリーが付く
と思えばそれほどの不利ではないのではないかと。
もちろん、重さや形状の面で、6セルバッテリーに不安はありますけども。


次はインターフェイス周りとかの違い。
メモリーカードは、たぶんAspire Oneの方が読めるのは多いはず。
一方、bluetoothがEeePCにはあります
これは好みですね。
どっちも少しの投資で機能追加できますし、そう大きな差でもないと思います。
無線LANはAspire Oneがgまでなのに対して、EeePCはnまでサポートしてます。
とはいえ、gまでで十分という方も多そうです。私もそうですね。
将来的にnになるとはいえ、UMPCは価格が安いですから、
nの速度が必要になる頃には、次のUMPCを買っている
ような気がしますしねw


こんな感じで、ストレージのことを除けば、ややEeePCが優勢ともいえるのですが、
実はAspire Oneを購入することになった、(私にとって)決定的な差がありまして。

・・・それは、キーボードの差です!
実はEeePCの方がキーピッチが微妙に狭い
実機をさわってみたところ、
Aspire Oneはタッチタイピングするのに問題なしでしたが、
EeePCの方は微妙に指がぶつかる感じで苦しかったのです。
私はそれほど手の大きい方ではないので、
さらに手の大きい多くの男の方にとっては結構大きな差になると思います。

ただ、タッチパットはEeePCの方が良いかもですが。
というか、タッチパットのクリックが、です。
Aspire Oneはクリックボタンが左右にあるのでなれないとかなり使いづらいです。
ただ、タッチパットの端を利用してスクロールや、
タップして左クリックや機能呼び出しできるので、
慣れれば、(ボタンを使わなくなるという意味で)大丈夫になるかとw


というわけで、私にとってはキーボードの差が決定的な差になり、
店頭で試した結果、すぐにAspire Oneに決まったのでした。
やはり、実機をさわることは大切ですね。
購入を考えていらっしゃる方は、絶対にさわってみることをお勧めしますよ~
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。